江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
高校生向けの教科書資料に当店の取り組みが紹介!

2018年度、高等学校の新しい教材資料に当店の家具修復再生が1ページ分掲載されています。

より多くの高校生から目を止めてもらいたい「モノを大切にする精神」

温かい想いを育んで欲しいと願っております。

東京法令出版蠅茲衄行 「家庭科NEO」

 

【2018.02.18 Sunday 16:32】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(0) | trackbacks(0) |
ごみ減量・もったいないねット山形
『ごみ減量・もったいないねット山形』

ごみ減量・もったいないねット山形は、
山形市のごみ減量とリサイクルを進めるために発足した市民団体です。

この度、僕も会員となり情報発信部会の一員となりました。

捨てるには偲びがたく、もったいないものが
少しでもリサイクル・再利用されることが望ましい。

家具修理職人としてお手伝いできることがここにありました。

会員募集中!会費無料

詳しくはこちらから↓↓↓↓

【2013.07.23 Tuesday 14:21】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(0) | trackbacks(0) |
消え行く木工所〜
残念ながら
山形県内の某木工所がまた一社、この度廃業となった・・・。

特注家具が専門で、以前当店とも取引があった。

景気の影響から近年仕事の量が激減したという。
このままでは他人に迷惑をかける倒産に成りかねないと突然の決断だった。

残されたのは木工機械の数々。
昇降盤・横切り・自動カンナ・超仕上げ・手押しカンナ・・・。

同業者として年々減り続ける家具屋の現状がとても悲しい悲しい

残された木工機械を運び出す様子です。



【2010.03.05 Friday 11:35】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(0) | trackbacks(0) |
蔵王 龍岩祭で
2009.8.28(金)・29(土)・30(日)に開催された
『蔵王 龍岩祭』
友人2人と共にスタッフとして参加した。

僕を含め三人は
活力ある元気な山形をつくろうと発足した
『ショウシュウダン』のメンバー。
お声が掛かれば馳せ参じます。

午前9:30頃に会場到着!
僕らの持ち場は駐車場。
もちろん誘導係だ。

10時頃からのお手伝いまでまだ時間があるから少し見学!

広大なゲレンデで気持ちいい楽しい


さぁ〜て活動スタート!!!!!!!

ショウシュウダンのオリジナルTシャツを着てファイト。
こちらは三澤くん。
ニコニコ笑顔が素敵な男。


こちらは長岡くん。
フットサルチームのキャプテンでなかなかの仁徳者。


二人ともいいやつなんです。

お昼ごろに近づくと車も次から次とやってくる。

三人で駐車場係はとてもたいへん。
接触事故がないように・・・。
笑顔を忘れずに・・・。


さすがに疲れたのか?
笑顔が素敵な三澤君が険しい表情。


最後まで頑張ろうと声を掛け合って
無事三時間半、長丁場の活動が終了しました。

腹減った冷や汗

本部から食券をもらって、スタッフ用のまかない料理を食べる。
しばママたる人がつくるどんぶり3点。
.疋薀乾鷁燭箸丼
▲レー
サラダ丼


貸し器代として100円払う・・・

ドラゴン何とか丼を食べました
んむ・・・(-_-;)

出店などを見学し、ステージも拝見。


全国各地から出店者、出演者も多く交流が楽しそう。

お疲れ様

午後2時頃の解散となりました。


この男が実行委員会、会長。
名前はリュウタ!
熱い男です。
地元消防団で知り合い仲良くなった友人。
彼からの依頼で参加したわけです。









【2009.08.31 Monday 16:45】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(0) | trackbacks(0) |
「おくりびと」モックンのチェロを指導した先生
昨日、株式会社タナベ経営→木元社長の講演を聞きに行った。
「大混迷期にとるべき経営対策と事業戦略」
もっとも興味があったのは、日本企業をとり巻くこれからの環境の変化です。

イノベーション
.灰好肇ぅ離戞璽轡腑
従来の製品価格が三分の一・五分の一へと劇的に安くなる!!!!
ex)パソコンが数千円で買える。新車が2、30万円で買える。
技術イノベーション
今までに無かった商品の開発。
ex)介護用ロボット、太陽エネルギーなど

時代のニーズに合わせて変化を遂げなくてはならないと感じたものの将来に一抹の不安を感じた。

さて、むずかしい話は終わりとして。
セミナー終了後、懇親会!

特別ゲストとして、
「おくりびと」
主演:本木雅弘にチェロを指導した先生

主題歌・主題曲というべきか?
聞きながら、おくりびとの名シーンが甦る。
心に沁みわたりました。
【2009.08.20 Thursday 09:40】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(1) | trackbacks(0) |
平和の鐘が鳴る・・・
今日は広島原爆の日。

僕は山形県山形市平清水の平泉寺から平和を祈った。


宗教・宗派を超えた世界中の鐘がユニセフの働き掛けでこの日に平和の鐘が鳴らされるという。

僕は平泉寺のご住職からお誘いを受け、平和の鐘つきに参加した。
参加したのは「ご住職・ご住職の奥様・僕」の3人だけ・・・。

「平和の願いを込めて鐘をつきなさい。」と教えていただき、ご住職が祈りのを唱える中、僕が鐘をついた。

約20数回ぐらいだったと思う。
平和を祈り、願いを込めて鐘をつきました。

はじめての経験で戸惑いはしたものの、鐘の奥深く体中に響く音が心地よかった。

ご住職にこんな機会を与えてくださったことに感謝したい。
何気なく毎年広島原爆の日を迎えて来た自分が恥ずかしい。
【2009.08.07 Friday 08:53】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(2) | trackbacks(0) |
香取慎吾主演、座頭市のロケ地となった山形県庄内三瀬海水浴場
地元子供会のみんなで一泊二日の海水浴に・・・。

毎年恒例行事の一つで僕が子供の頃から続いているのでもう30年以上。

場所は、山形県庄内浜、三瀬海岸!
何と、今年6月にこの海岸で
香取慎吾主演映画、「座頭市 THE LAST」が撮影されたという。

宿泊した旅館。旅館たじまやさんHPより

さぁ〜て、その海岸に到着。
例年より人が少ない。
暑さもそれほど・・・。
何かおかしいよね。最近の気候は。


子供たちを見張りながら、父兄で談笑していると向こうで賑わいを見せている。
「なんだろう?」

近づいて行くとたくさんの人がロープを引っ張っているじゃないの。

地引網だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

網が見えてきた。みんながんばれ。


面白そぉ〜。体験できるんだ。


何が捕れたか部外者、見学者で入り乱れ。



すみません。太い二の腕じゃまなんです。

おおおおおおおおおおおおお。
小ぶりな魚がたくさん。
これは、しまあじだ!

【2009.08.03 Monday 10:23】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(0) | trackbacks(0) |
全長約270m!2009上野流しそうめん祭り。無料〜
今年で第9回目となる
『上野流しそうめん祭り』

傾斜の土地を利用して本物の竹を半分に割って樋状にし、約270mほどの長さまで連なる。
周りは田んぼでのどかな雰囲気が漂う。
そして、『無料』というのが何と言ってもうれしい!

いつ  : 平成21年8月29日(土)
時間  : 午前11時30分〜午後1時まで
場所  : 山形県山形市蔵王上野地内(蔵王公園線沿い)
主会場 : ふれあいプラザ21


当初の予定は8月30日の日曜でしたが、
麻生太郎さんのせい(総選挙)で土曜に予定日が変更。

とばっちりくらってます怒り

一度来てみてけらっしゃい。
そうめんマニア大歓迎!

過去開催した様子はこちら・・・

【2009.07.26 Sunday 11:26】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(0) | trackbacks(0) |
この夏!やまがた音楽フェステバル♪
音楽を中心に世代、文化、ジャンルを超えたフェステバル!


全国でも有数の温泉スキー場として知られるやまがた蔵王温泉

その広大な自然と共有しながら
5つのステージを使ったライブ!
屋台村
モズライトフェステバル
ぢ任曽紊臆峅
ゥ錙璽ショップ
100万人のキャンドルナイト
蔵王のシンボル樹氷のために環境のことを考える
などなど
楽しいイベントが盛りだくさん。

時代屋さんも協賛しています。

蔵王のシンボル樹氷のためと実行委員会の趣旨に共感し協賛しました。
地球温暖化の影響で神秘的な樹氷が近い将来観られなくなるかも・・・。
それは絶対嫌!
まずは自分が出来ることから・・・。
【2009.07.24 Friday 13:58】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(0) | trackbacks(0) |
蓮の花
今朝、子供たちを見送ろうと外に出ると、庭で蓮の花が咲いていた。

薄紫色がとても冴え、心が和んだ嬉しい

雨にうたれた蓮の葉も生き生きと輝いていた!

しばらく眺めているとこの和む余韻を打ち消した生き物を発見。

それは、 『ボウフラ』だぁ〜冷や汗

成虫になると人間の大敵!怒り 

ボウフラを駆除したいがいい方法はないものか。
以前、メダカを飼うとボウフラを食べてくれると聞いたことがあるが本当か・・・。

敷地内になるべく水を貯めない様に気をつけているが、
蓮の花を観賞するためには仕方がない。

蚊に刺されたかゆみ以上のやすらぎを僕に与えてくれるから・・・。

なんちゃって! (死語?)

【2009.07.09 Thursday 14:53】 author : やまひょう
| 地域 ・ 社会 | comments(2) | trackbacks(0) |