江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
<< カンナ屑 | main | 一枚板の和風座卓をリメイク… >>
亡き夫が買った一枚板の座卓
亡き夫が若い頃に買った思い出の座卓。

「安月給でお金が無いのに当時見栄張って買ったんですよ。」
と教えて下さったのは依頼者:60代女性。

現在、ご自宅をリフォーム中でこの機会にしまって置いたこの一枚板テーブル板を再利用したいと当店にご相談。

リビングにセンターテーブルとして使いたいと希望されており、
デザインはモダンなスタイルで…と任されました。

早速状態を診て見ると…
残念なことに反り曲がりがあります。
反りを直すのは大変困難なので削って平らにするしかない!

近所の製材屋さんに相談して大型機械の帯ノコで平らに整える。







次回の進行に乞うご期待…。
【2010.08.25 Wednesday 17:17】 author : やまひょう
| テーブル・座卓・ちゃぶ台の再生 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamahyo.com/trackback/1146359
トラックバック