江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
<< ごみ減量・もったいないねット山形 | main | レトロな高級書棚/修理/塗装/再生/修復 >>
痛んだ時代物最上箪笥(山形)を直します。
経年の痛みがあちこちに見られる・・・。
扉は無く、隙間や傷が目立つ!





金具は全て取り外します。


外した金具はこんな感じ・・・


外した金具は叩いて磨いて再利用・・・
 

本体木部を直して塗装して
「さぁー出来上がり。」

【2013.08.02 Friday 14:15】 author : やまひょう
| 山形:最上時代箪笥の修復再生 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamahyo.com/trackback/1170844
トラックバック