江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
<< 『上杉神社』 米沢観光 | main | 酒田製 明治期の衣装箪笥がここに蘇る! >>
佐渡製 明治期の衣装箪笥が蘇る!
大変見事な佐渡の衣装箪笥

山形市在住のNさん(女性)からの依頼品です。
ご依頼者のお母さんのご友人から譲り受けたものだそうです。
金具・用材共に大変吟味された特注品で
これだけものは博物館などでしかお目にかかれないモノではないでしょうか?
まさに美術品までに高められたすばらしい佐渡の箪笥です。
長い時を経た味わいを残しつつ
「割れ・隙間」・「金具のサビ」など痛んだ部分を修復にて再生いたしました。

【修復前】
 

【修復後】
【2014.01.04 Saturday 10:53】 author : やまひょう
| 新潟:佐渡時代箪笥の修復再生 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamahyo.com/trackback/1170854
トラックバック