江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
<< 2014年01月4日のつぶやき | main | 続)昭和期の総桐箪笥/修理/再生/修復 >>
昭和期の総桐箪笥再生スタート   2014.1.19
富山県富山市Y様(女性)より修理依頼箪笥

昭和期の総桐箪笥、経年の痛みが見られるも大変良質な桐材が使われています。
ご自身が使用してきた桐箪笥を受け継いで貰いたい・・・
そこにはご依頼者の温かい想いがありました。

これから修理を進めていきます。


 
【2014.01.17 Friday 17:12】 author : やまひょう
| 桐箪笥の修復再生 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamahyo.com/trackback/1170863
トラックバック