江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
<< 昭和期の総桐箪笥再生スタート   2014.1.19 | main | 続)昭和の総桐箪笥 修理/との粉/ロウ仕上/うづくり >>
続)昭和期の総桐箪笥/修理/再生/修復
金具を外して

木部表面を一皮剥いて

木部の漂白・抗菌処理

との粉を塗った状態

【2014.01.26 Sunday 09:34】 author : やまひょう
| 桐箪笥の修復再生 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamahyo.com/trackback/1170864
トラックバック