江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
<< 捨てられる予定だった明治期の衣装箪笥 | main | 現在、桐箪笥の修理中です。 >>
『新報道2001』TV番組内で紹介されました
2016年2月21日(日)午前8:20頃

フジテレビ『新報道2001』番組内で紹介されました。

想いの詰まった古い和箪笥の修復再生依頼を受け、修理の様子・過程と実際にご依頼者のもとに納品されるまでの内容となっております。

こちらは京都在住の方よりご依頼があった帳場箪笥です。

修復再生を終え撮影しているところです。



多くの方々より応援メッセージ、お問合せありがとうございました。

これからも多くのご縁がございますことを願います。

 
【2016.02.21 Sunday 16:40】 author : やまひょう
| 時代屋さんニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamahyo.com/trackback/1170887
トラックバック