江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
<< 高校生向けの教科書資料に当店の取り組みが紹介! | main | 最高級の佐渡時代箪笥・・・残念ながらひどい痛み具合 >>
黒柿の茶箪笥…修理中!

昭和期の小ぶりな黒柿茶箪笥

 

希少な黒柿材を使用した茶箪笥。

経年により傷んでしまった塗膜面、歪みや割れも生じています。

古い塗膜を剥して元々の木地を表した状態で

これから塗装に入ります。

【2018.02.18 Sunday 16:48】 author : やまひょう
| 茶箪笥のリフォーム | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamahyo.com/trackback/1170902
トラックバック