江戸時代の和箪笥から現代に至るさまざまな痛んだ家具を修復する日々・・・。
日本家具の原点は「和箪笥にあり!」地域独自に育まれた箪笥は、特に個性があっておもしろい。
 
<< 黒柿の茶箪笥…修理中! | main |
最高級の佐渡時代箪笥・・・残念ながらひどい痛み具合

美術級にまで高められた佐渡の衣裳箪笥。

分厚く重厚な手打ち金具には、先人の優れた鏨の技が見られます。

これまで多くの時代箪笥を修復してきましたが一二を争う見事な衣裳箪笥。

残念ながら、虫食いが広範囲に亘り状態はボロボロ・・・。

これは大掛かりな修理となりそうですね。

【2018.02.20 Tuesday 14:09】 author : やまひょう
| 新潟:佐渡時代箪笥の修復再生 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamahyo.com/trackback/1170903
トラックバック